Maroon 5 / マルーン5

洋楽おすすめRock,Pops,R&B,Hip-Hop etc.第174回は、

独特な曲調と歌声が魅力的な

Maroon 5 / マルーン5

Adam Levine / アダム・レヴィーンの
コラボ曲特集「Hip-Hopのおすすめ9」の
記事は、⇒ 「コチラ

 

「Daylight (Playing for Change)」

このMV、いつでも笑顔になれます。

Adam Levine / アダム・レヴィーンの
パートで鳥肌たちまくり!

出だしに歌うのは、Chelsea Williamsという
アーティストなのだそうですが、
彼女の声にまず、惹きこまれます。
最高です。

 

 

 

「The Man Who Never Lied」

イントロからノれる!
そんな1曲。

「Sometimes honesty is
the worst policy」

正直者がなんとやらってことも
ありますしね・・・
タイトルも意味深です。

 

 

 

「Tickets」

中盤のサビ、
「She’s got tickets
to her own show~」の
前に入る「Yeah!」がツボです。

 

 

 

「Misery」

「Girl, you really got me bad
You really got me bad
I’m gonna get you back
I’m gonna get you back」

「Oh Yeah!」と聴くと、
この曲が頭の中を・・・

 

 

 

「Misery」(Acoustic Ver.)

TVシリーズ「glee」バージョンも
お気に入りですが、
アコースティックもおすすめです。

 

 

 

「Payphone」
(Feat.Wiz Khalifa)

サビ前の
「I’ve wasted my nights,
You turned out the lights
Now I’m paralyzed.
Still stuck in that time
When we called it love
But even the sun sets in paradise」

このパートのリズム、
メロディが超おすすめ!

 

 

 

「This Love」

Maroon 5の代表曲の一つですね。
いつ聴いても、新鮮です。

 

 

 

「Don’t Know Nothing 」

ベース音に思わず、ノってしまいます。

「ウゥゥゥゥ~♪」

 

 

 

「Give A Little More」

Maroon 5の曲は、ほとんど
ぼ~っとしながら聴き始めても、
いつの間にか、ついつい聴き入ってしまいます。

その中でも、おっ!最高!と
立ち止まって聴いてしまう曲も
多いんですよね~。

 

 

 

「Harder To Breathe」

アルバム「Songs About Jane」の
1曲目です。

印象的なイントロ。
これで、ガッツリ心をつかまれました。

 

 

 

「If I Never See Your Face Again」
(Feat.Rihanna)

Rihannaのフィーチャリングバージョン。
オリジナルとビミョーに歌詞が違います。

「Cause you keep me coming back for more
And I feel a little better than I did before
And if I never see your face again
I don’t mind
‘Cause we gone much further
than I thought we’d get tonight」

サビは大合唱といきたいものです。

 

 

 

「Little Of Your Time」

イントロからギターでノれる!
さらっと聴いてしまう大人な恋愛?
(*/∇\*)

 

 

 

「Makes Me Wonder」

スゴイ歌詞ですが、
これもさらっとノれちゃう1曲です。

 

 

 

「She Will Be Loved」

ラストの
「Please don’t try
so hard to say goodbye」が
印象的。

MVの続きが気になります。

 

 

 

「Sunday Morning」

「This Love」から「Sunday Morning」の
カラオケ・・・。

 

 

 
「I Can’t Lie」

さわやか!

恋愛の曲が多いMaroon5。
Lieに関することもちらほら・・・

嘘の中でも、
傷つかないための嘘は、
簡単に言えちゃったりするのに、
傷つけないための嘘は、
頭と心が必要で。。。

本心がバレたくないかどうか?
そんな違いもあるような、そんなことを
思ったり、思わなかったり・・・

 

 

 

Maroon 5

この記事を読んだ方は、次の記事も読まれています

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください