美メロなR&B2

洋楽おすすめRock,Pops,R&B,Hip-Hop etc.第41回は、

美メロな洋楽 R&B特集です。

 

Baby Face / ベイビーフェイス

「Every Time I Close My Eyes」

マライア・キャリーのバックボーカル、
Kenny Gのサックスという贅沢な曲。

優しく暖かい気持ちになれる曲です。

 

 

 

IV Xample

「I’d Rather Be Alone」

For Exampleと呼びます。

美しいハーモニーとラスト近くのハイトーンがたまりません。

 

 

 

Ruff Endz / ラフ・エンズ

DavinchとChiのデュオ、
ハスキーな声が印象的で、
バラードは、力強く暖かいです。

 

「No More」

Ruff Endzの代表曲です。

この曲で、ノリノリになった後、
バラードで泣きます。

 

 

 

「Someone To Love You」

映画「天国からきたチャンピオン 2002」(Down to Earth)のサントラにも収録。

ピアノがバッチリ心にハマる曲です。

 

 

 

「You Mean The World To Me」

バックトラックが爽やかな気分にさせてくれます。

「You are the world to me ♪」・・・
ウットリですね。

ラストのサビ前のブリッジ部分、最高に聴きごたえがあります。

 

 

 

「If I Was The One」

映画「センターステージ」(Center Stage)のサントラにも収録。

ギターの音色が切ないバラードです。

 

 

 

この記事を読んだ方は、次の記事も読まれています

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください