Chris Brown / クリス・ブラウン PART.6

洋楽おすすめRock,Pops,R&B,Hip-Hop etc.第139回は、

洋楽 R&Bのおすすめ!

今回は、テンション上がる!!

Chris Brown / クリス・ブラウン!

ノリノリの曲特集です。

 

・Wisin & Yandel
/ ウィシン&ヤンデル

「Algo Me Gusta De Ti」
(Feat.Chris Brown & T-Pain)

ラテンのノリがお気に入り!

プールの中は、どこかにつながってる?
潜ったら、パーティだなんて♪
ウットリ・・・。

アルバム「Lideres」に収録。

「セェギムサッサァラァンドンノォ~」

 

 

 

・Kap Slap

「Chris Brown’s Temper」
(Rihanna x Axwell &
Dirty South x Temper Trap)

大音量・重低音がおすすめ!

Chris Brownの「Yeah 3x」、
Rihannaの「Who’s That Chick」、
Axwell & Dirty Southによる
The Temper Trapの
Sweet Disposition
(Axwell & Dirty South Remix)
」を
ノリノリにマッシュアップした
超テンション上がる1曲。

アルバム「Frequent Flyer」に収録。

「You like to drink?
Yeah!So do we」

 

 

 

マッシュアップでさらにお気に入りなのが、

「Wake Me Up 3x」
(Avicii & Chris Brown)

「テンションあがる曲特集8」でも紹介した
Avicii / アヴィーチーの
Wake Me Up」と
Yeah 3x」の
マッシュアップ。

「Yeah 3x」って、なんでもノレそうです。
おすすめ!

 

 

 

・Nelly / ネリー

「Mary Go Round」
(Feat.Chris Brown)

超テンションあがるおすすめの1曲!

「Watch merry go round!」

 

 

 

「Long Gone」
(Feat.Plies & Chris Brown)

Nellyのアルバム、「5.0」に収録。

「Man you better leave your girl
at home man
Cuz if I catch her in the club
all alone man」

 

 

 

・Ester Dean / エスター・ディーン

「Drop It Low」(Feat.Chris Brown)

「ドロッピドロッピ ロウ ガール!」
意外に言えない・・・

「ブリブリブリ♪」

ソフィア・コッポラ監督の
映画「ブリングリング」
(THE BLING RING)の
サントラに収録。

MVのオープニングにはNelly、
Keri Hilsonもちょっと見れます。

 

 

 

「I Love You」(Feat.Ester Dean)

アコーディオンとEster Deanの
「I Love You」のコーラスで、
さわやかにノレます。

 

 

 
・Will.I.Am

「Let’s Go」
(Feat.Chris Brown)

「#willpower」に収録。

イントロからの元ネタは、
Arty & Mat Zoの
Rebound

じっくり聴いて、中盤辺りで
「おぉ~ここからかぁっ!」って
言っちゃいます。

 

 

 

「Picture Perfect」(Feat.Will.I.Am)

イントロや途中に入る
美しいコーラスは、
Take 6の「Come Unto Me」。

 

 

 

・Afrojack / アフロジャック

「As Your Friend」
(Feat.Chris Brown)

ラスト間際のAfrojackのパートが
超インパクトあります。

 

 

 

・Swizz Beatz / スウィズ・ビーツ

「Everyday Birthday」
(Feat.Chris Brown, Ludacris)

「Everyday is your birthday
now hit the floor!」

イントロからの元ネタは、
Quincy Jones
/ クインシー・ジョーンズの
Ironside」。

「チャッチャラッチャ、チャッチャー♪」の曲です。

超インパクトあります。

途中の歌詞、「Lady in the street,
freaky in the bed」は、
Usher / アッシャー
(feat.Lil Jon and Ludacris)の
「Yeah!」でも聴けます。

 

そして、そして、

「If you dirty
and you know it clap your hands」は
「If You’re Happy and You Know It」から。

日本語では、「幸せなら手をたたこう」

「パン、パン」

 

 

 

「Seen Her Naked」

イントロの「1,2,3!」は、
Wilson Pickett
/ ウィルソン・ピケットの
Land Of 1000 Dances」ですね。

途中のキーボードの音から
超カッコイイ曲です。

 

 

 

・Busta Rhymes / バスタ・ライムス

「Why Stop Now」(Feat.Chris Brown)

Rapがもはや、振動音。

スゴすぎます。

 

 

 

・Twista / トゥイスタ

「Make A Movie」(Feat.Chris Brown)

速いラップなら、Twistaも!

Chris Brownのパートのゆる~いノリがお気に入り!

バックで聴こえる「oh~」は、
Playaの「Cheers 2 U」
Nelly & Kelly Rowlandの
「Dilemma」でも使われてます。

 

 

 

「Real Hip Hop 4」
(Feat.Kevin MaCall)

バックトラックが最高にノレます。

 

 

 

・David Guetta
/ デヴィッド・ゲッタ

「I Can Only Imagine」
(Feat.Chris Brown & Lil Wayne)

「Nothing But The Beat」

「〃 2.0」に収録。

 

 

 

この記事を読んだ方は、次の記事も読まれています

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください