UKボーカルグループのおすすめ!

洋楽おすすめRock,Pops,R&B,Hip-Hop etc.第125回は、

洋楽Popsのおすすめ!

以前、紹介した

Backstreet Boys / バックストリート・ボーイズ」、

The Wanted / ザ・ウォンテッド」に続き、

UKボーカルグループのおすすめ!

 

まずは、

One Direction / ワン・ダイレクション」、

JLS / ジェイ・エル・エス」と同じく

Xファクター出身のグループ、

 

・Union J / ユニオン J

「Where Are You Now」

超おすすめの曲。

ラスト「Where are you now」の
声が最高です。

元気もらえます。

「You just keep on haunting me!」と

「And stop wondering
where are you now」が
超心地イイです。

「now」のネァウが耳に残ります・・・。

 

Where are you now ?

 

 

 

「Where Are You Now (Acoustic)」

アコースティックバージョンも
おすすめです。

 

 

 

「Beautiful Life」

これを聴いて、今日も1日
「It’s a beautiful life」。

You have to try.

 

 

 

「Carry You」

中盤辺りの
「Like you’ve been running for hours
and can’t catch your breath~」の
展開がおすすめです。

 

 

 

「Beethoven」

ギターが超カッコイイ!

曲のタイトルに「Beethoven / ベートーヴェン」って、
スゴイですね。

 

 

 

「Skyscraper」

「Skyscraper」ってタイトルで、
「あれ?どこかで・・・」と
思っていたら、オリジナルは、
Demi Lovato / デミ・ロヴァートの
Skyscraper」。

やっぱり泣きそうなほどイイ曲です。

 

 

 

Blue / ブルー

「Broken」

サビの「Pick up the pieces of my heart
Girl every moment we’re apart」

切ない曲ですが、
やんわり横揺れで聴いてしまいます。

 

 

 

「The Gift」

サビのコーラスが最高にお気に入り。

槇原敬之の作曲。

本人のセルフカバー、
「僕が一番欲しかったもの」も
ラストのサビに鳥肌たつほど、おすすめです。

さらに、Chris Hart / クリス・ハートのカバーも泣けます。

 

 

 

「One Love」

イントロから心地いい♪

「I refused to give up
I refused to give in」からの
言葉のリズムがおすすめ!

 

 

 

「flexin’」

イントロからのギター、
メロディすべてが切ないです。

「It’s summertime,
you’re so fly
You and me, It could be」

 

 

 

「Hurt Lovers」

メンバー全員の声の良さが
最高です。

「Hurt Lovers, Hurt,
Hurt Lovers oh,
Don’t give up, Don’t,
Don’t give up no,」

 

 

 

「U Make Me Wanna」

言葉のリズムがお気に入り。

心地いい1曲です。

 

 

 

「Long Time」

イイ天気の日に
何気なく聴くのがおすすめです。

 

 

 

この記事を読んだ方は、次の記事も読まれています

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください