Rockのおすすめ9

洋楽おすすめRock,Pops,R&B,Hip-Hop etc.第180回は、

いつ聴いてもさわやか!

気持ちよくテンション上がる!

ポップな洋楽Rockのおすすめ特集です。

 

・The Ready Set / ザ・レディ・セット

Jordan Mark Witzigreuter /
ジョーダン・マーク・ウィッツィグルーター
ことThe Ready Set。

ポップなRock、
エレクトリックな曲、
いろいろ楽しめます。

 

「Bleeding」

サビを始め、フワフワとした曲に
フワフワとノッてしまいます。

「’Cause all I’m trying to do is
Stop the bleeding
If I don’t get through to you,
I’m through with you~」

 

 

 

「Give Me Your Hand
(Best Song Ever)」

朝から聴いて、テンション上がる1曲。

サビ前の「So give me your hand~」からが
言葉だけでノレて、心地イイ♪

「She’s gonna dance all ナイ、ナイ♪」

 

 

 

「Higher」

イントロから、
こちらも軽~ぅくテンションあがります。

「We can watch this world
Spin from above
Both eyes shut tight
Don’t wake me up」の
ハモリが最高!

 

 

 

「Freakin’ Me Out」

超さわやかPopでおすすめ。

軽快なサビです。

 

 

 

The Ready Set

 

 

 

・Jonas Brothers / ジョナス・ブラザーズ

「Pom Poms」

「You hear ‘em saying yeah」
の後は、当然、一緒に!

Yeah~!

飛び跳ねたくなります♪

 

 

 

・The Royal Concept / ザ・ロイヤル・コンセプト

「On Our Way」

スウェーデンのバンド、
The Royal Concept。

いつの間にか口ずさんでしまいますょ♪

「To your place, place, place
We’re on our way, way, way
We’re on our way, way, way
We’re on our way somehow」

 

 

 

・The Vamps / ザ・ヴァンプス

「Can We Dance」

サビのメロディと駆け出すような
疾走感に一発でヤラれました!

「I talk a lot of shit
when I’m drinking, baby,
I’m known to go a little too fast.」

Bradley Simpsonのハスキーがかった声も
おすすめです。

 

 

 

「Somebody To You」
(Feat.Demi Lovato)

イントロからサビまで、
超さわやかな気分になります。

「Yeah you!」

「All I wanna be,
yeah all I ever wanna be, yeah,
yeah Is somebody to you」

 

 

 

「Wild Heart」

アコギにノリノリ!
テンション上がります。

「I’ll be yours and you’ll be
マァァァァァァァァィン♪」

 

 

 

「Brokenhearted」

Lawsonの曲のカバー。

失恋の曲も多い、
Lawsonのおすすめは、⇒ 「コチラ」。

 

 

 

The Vamps

 

 

 

・Before You Exit
/ ビフォー・ユー・イグジスト

「I Like That」

超キャッチーなサビがおすすめ!
ラストのコーラスもツボです。

口グセにしたいですね。
「I-I-I, I like that!」

 

 

 

「Dangerous」

サビ前のパート、
言葉のリズムが気持ちイイっ!

「She got me locked up
Tossin’ the key
Even if I tried to run
she wouldn’t let me leave~」

 

 

 

「A Little More You」

「Is a little more youぅぅぅ~」

 

 

 

「A Little More You(Acoustic ver.)」

アコースティックバージョンも
おすすめです。

 

 

 

「Soldier」

ぼぉ~と聴くと、切ない歌声に
泣けてくるアコースティックバラード。

ラスト間際の転調で鳥肌&涙・・・。

 

 

 

Before You Exit

この記事を読んだ方は、次の記事も読まれています

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください