Marc Anthony / マーク・アンソニー

洋楽おすすめRock,Pops,R&B,Hip-Hop etc.第88回は、

洋楽Popsのおすすめ!

・Marc Anthony / マーク・アンソニー

彼の歌うサルサもイイ曲が多いのですが、あえて、おすすめしたい!

ポップな曲とバラード!

切ない曲のおすすめも本当に多いのです!

 

まずは、アップテンポでキャッチーな曲のおすすめ♪

 

「Rain Over Me」
(Pitbull Feat.Marc Anthony)

Pitbull / ピットブルの回でも紹介しましたが、
情熱的に歌うMVが、カッコイイ!

 

超印象的なフレーズ、
「Girl my body don’t lie
I’m outta my mind Let it rain over me !」

その後の「Ay ay ay Ay ay ay ♪」が、
最高です!

 

 

 

「Vivir Mi Vida」

ボヤ~レェ~イ、ボヤ~バイラィ
ヴィヴィミィ ヴィ~ダララララぁ~

ボヤ~レェ~イ、ボヤ~ゴォザァ
ヴィヴィミィ ヴィ~ダララララぁ~

聴けば聴くほど、ハマります。

「Voy a reir, voy a bailar
Vivir mi vida lalalala~♪」

 

 

 

「Armada Latina」
・Cypress Hill
(Feat.Pitbull, Marc Anthony)

元ネタとして、Crosby, Stills & Nash
クロスビー、スティルス & ナッシュ
の「Suite Judy Blue Eyes」のラスト近くが部分使いされています。

おしゃれなイントロです。

 

 

 

「I Need To Know」

初のPops、しかも英語でのアルバム
「Marc Anthony」は、
本当にお気に入りのアルバムです。

その中のアップテンポな代表曲。

 

 

 

「She’s Been Good To Me」

イントロのピアノからのぉ~、
情熱的なサビ!

バラードかと一瞬思うようなキレイなイントロです。

それでいて、リフの部分がおすすめです!

 

そして、バラードのおすすめ!

 

「I Wanna Be Free」

「I wanna be free!」のサビが、
もう最高で、聴くたび泣きそうになります。

ラストのコーラスでも鳥肌たちます。

トランペットも印象的!

 

 

 

「How could I」

おすすめでお気に入りの壮大なバラード。

もうサビのストリングスとギターソロでガッツリ心を奪れます。

ラスト間際の「How could I~」には、鳥肌ものです。

 

 

 

「Remember Me」

Marc Anthonyのバラードは、
イントロから最高です。

泣けるギターとサビの「Do you~」のハモリには、感動しちゃいます。

 

 

 

「When I Dream At Night」

この曲もイントロでヤラれます。

ギターもメランコリックで悲しげで、おすすめです。

 

 

 

「Am I The Only One」

この曲も美しいイントロで、夕焼けを見ながらぼーっと聴くのがおすすめ!

ギターソロで、涙。

 

 

 

「I Need You」

この曲も、心地よいギターで、さわやかながら、

「I need you For the rest of my life~」と情熱的なラヴソングです。

ラストの「Wont you marry me marry me」がイイ感じで耳に残ります。

 

 

 

「A Quién Quiero Mentirle」

言葉がわからなくても泣けちゃうんですよ!

それが音楽のイイところです。

 

「君を忘れたいけど、できそうにもない・・・」

そんな歌詞のようです・・・

 

 

 

「Do You Believe In Loneliness」

サビの「I’ll never let you go」が悲しく響きます。

これも泣けるギター、さらにラストの
ストリングスとMarc Anthonyの声で切なさ倍増です。

 

 

 

「My baby you」

美しいピアノの旋律とストリングスがおすすめです。

ラスト前の「You’re my greatest love
of all~」は、鳥肌立ちっぱなしです。

 

 

 

「Love is all」

ギターとサビのストリングスがたまりません。

始まってすぐの「so many memories
fill my eyes」の泣きの声が最高。

そして、ラストのサビ前の
「only to rise again」と
ラストの「all is love」、
スゴイです!

 

 

 

「You Sang To Me」

ギターの音色で癒される、さわやかな曲です。

遠い空を見ながら、聴いちゃいます。

 

リチャード・ギア、ジュリア・ロバーツの「プリティ・ブライド」
(Runaway Bride)のサントラにも収録。

 

 

 

Marc Anthony

この記事を読んだ方は、次の記事も読まれています

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください