3 Doors Down / 3ドアーズ・ダウン

洋楽おすすめRock,Pops,R&B,Hip-Hop etc.第67回は、

洋楽Rockのおすすめ!

骨太Rockからメロディアスなバラードまで、カッコイイんです。

3 Doors Down / 3ドアーズ・ダウン

 

「Kryptonite」

3 Doors Downの代表曲の一つです。

言葉にするのは、難しいのですが、
サビのはね散らかす?言葉のリズムがお気に入りです。

もう好きすぎて、何回聴いたかわかりません。

 
Kryptonite / クリプトナイトは、
スーパーマンの弱点である物質。
それを曲にするなんて、カッコ良すぎます。

「If I go crazy then will you still Call me Superman!」

 

 

 

「Right Where I Belong」

イントロからテンション上がります。

ギターがカッコ良すぎ!

 

 

 

「When I’m Gone」

バラードちっくな出だしから、
スピード感溢れるサビへと・・・

「So hold me when I’m here
Right me when I’m wrong
Hold me when I’m scared
And love me when I’m gone」

印象的な歌詞ですね。

 

 

 

「Here Without You」

泣けるバラードです。

1番は序章かのようにラストに向かって盛り上がる曲です。

 
「Everything I know」が本当に心の叫びにも聞こえ、
その後のストリングスが、涙を誘います。

ぼーっと聴くとヤバいですね。

 

 

 

「It’s Not My Time」

骨太なRockです。

サビの入り?がカッコイイんです。

 

 

 

「Let Me Go」

爽やかな1曲ですが歌詞はヘビー・・・。

「You love me but you don’t know who I am」

言葉にしちゃうと、軽っ!!となっちゃうんですよね・・・。

 

 

 

「Smack」

こういうスピード感ある曲の方が、
3 Doors Downっぽい!
そんな曲です。

 

 

 

「Better Life」

イントロからのギターにやられます。

めちゃめちゃカッコイイです。

 

 

 

「Train」

LIVEで聴きたい1曲です。

 

 

 

「Your Arms Feel Like Home」

「Your Arms Feel Like Home」・・・

いいタイトルですね。

ぼーっと聴く時が多いのですが、
お気に入りのバラードです。

 

 

 

「Let Me Be Myself」

Rockバラードです。

「Lately I’m so tired of waiting for you To say that it’s okay」

ドキっとする歌詞です。

心当たりありませんか?

 

 

 

3 Doors Down

この記事を読んだ方は、次の記事も読まれています

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください