テンションあがる曲特集5

洋楽おすすめRock,Pops,R&B,Hip-Hop etc.第66回は、

ジャンルを問わず、テンションあがる曲のおすすめ!

 

Ram Jam / ラム・ジャム

「Black Betty」

めちゃくちゃカッコいいです。

裏打ちに、酔いしれます。

ジョニー・デップ主演の映画「ブロウ」のサントラにも
収録されています。

 

 

 

「Runway Runaway」

ウルトラマンか仮面ライダーのような特撮系の音のイントロ。

中盤で、テンション ダダ上がりです。

 

 

 

・Joe Satriani / ジョー・サトリアーニ

「Crowd Chant」

カンブリア宮殿の曲と言えば、コレ!

これを聴いて、一緒に「オーオー、オオオオー♪」

「ヘイッ! へイッ!」

これでテンションMAX!

 

 

 

・Fatboy Slim / ファットボーイ・スリム

「Because We Can」

M-1。

 

 

 

・Gaelic Storm

「John Ryan’s Polka」

映画「タイタニック」のダンスと言えば、コレ!

アイルランドのケルト音楽ですね。

 

これを聴きながら、ご飯はちょっと・・・焦っちゃいますね。

 

 

 

・Patti Austin / パティ・オースティン

「Kiss」

アド街ック天国の曲といえば、コレ!

これを聴いて、ガールズコレクション!!

 

 

 

Incredible Bongo Band

「Apache」

1分47秒あたりから、よく使われていますね。

映画「Snatch / スナッチ」の予告編が、一番印象的でした。

 

 

 

この曲を、もっとにぎやか?にしたのが、

 

・Sugarhill Gang

「Apache (Jump On It)」

 

 

 

・Gipsy Kings / ジプシー・キングス

「Bamboleo」

聴くたびに、ギター最高、声最高!超カッコイイですね。

 

 

 

「Djobi Djoba」

夏の日差しをイメージしてしまう1曲。

いつ聴いても、「ジョビっ ジョバッ 顔がニヤけて、ゲロうま!」としか…

 

 

 

「Volare」

これを聴くと、とりあえずビール!?

 

 

 

この記事を読んだ方は、次の記事も読まれています

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください