Pitbull / ピットブル

洋楽おすすめRock,Pops,R&B,Hip-Hop etc.第64回は、

洋楽Hip-Hopのおすすめ!

テンションの上がるHip-Hop !

重低音で聴くと、さらに倍!!

 

Pitbull / ピットブル

 

 

「Don’t Stop The Party」

もう、Pitbullの代表曲といえる曲なんじゃないでしょうか。

テンションあがらないワケがない!

この曲と続けて何度も聴きたい!
「Celebrate」なら、⇒ 「コチラ

 

 

 

「International Love」
(Feat.Chris Brown)

かなりキャッチーで爽やかな曲も、
Chris Brown / クリス・ブラウンだから!?

超お気に入りです。

「Ohh Miss international love!」が
最高です。

 

 

 

「Rain Over Me」
(Feat.Marc Anthony)

Marc Anthony / マーク・アンソニーをFeaturingでかなり情熱的な曲。

「Girl my body don’t lie,
I’m out of my mind
Let it rain over me !」

「Ay, ay, ay, ay, ay, ay♪」、
いつの間にか口ずさんでます♪

 

 

 

「Hey Baby (Drop It To The Floor)」
(Feat.T-Pain)

T-Painと組んでノレないワケがない!

当然、「ウゥゥゥゥ~イィっ♪」は、
バッチリ聴けます。

「Oooh baby, baby lalalalala」

 

 

 

「Bojangles」
(with Lil Jon and Ying Yang Twins)

重低音でどうぞ!

「ジガジガっ!」「リキリキっ!」

 
「Bring it, bring it back bring it,
bring it, bring it back, hey!」

 

 

 

「The Anthem」(Feat.Lil Jon)

強烈に印象に残るほど、テンションあがる曲ですね。

元ネタは、2曲から・・・
 

・Enurの「Calabria 2007
(Feat.Natasja)

ハンドクラップが印象的なこの曲をバックトラックに、そして、

・El Africanoの「Wilfrido Vargas」。

「Mami el negro esta rabioso」の部分が、フックとして使われています。

 

 

 

「Hotel Room Service」

超耳に残るバックトラック。

元ネタは、Nightcrawlersの
Push The Feeling On」!

ノリノリですね。

 

 

 

「Outta Nowhere」

この曲のFeaturingは、Danny Mercer / ダニー・マーサー。

イイ声です。

 

 

 

「Have Some Fun」

出だしからのフックがカッコイイ!

この「All I wanna do is have some fun ♪」の元ネタは、
Sheryl Crow / シェリル・クロウの
All I Wanna Do」。

FeaturingのThe Wanted / ザ・ウォンテッドは、イギリスのグループ。

彼らの曲もPops、ダンスミュージックなど取り入れたりと、おすすめです。

The Wanted / ザ・ウォンテッドのおすすめは、
⇒ 「コチラ」。

 

 

 

「Tchu Tchu Tcha」

この曲のFeaturingは、
Enrique Iglesias / エンリケ・イグレシアス。

もう、「チュッ、チャッ、チャッ、
チュチュチャっ」が頭の中をかけめぐります。

 

元ネタは、João Lucas & Marceloの
Eu quero tchu, Eu quero tcha」。

こちらも「よけるチュウ~
よけるチャ~!」

しかもイイ声で、超インパクトあります。

 

 

 

「Come n Go」
(Feat.Enrique Iglesias)

この曲もEnrique IglesiasをFeaturing!

バックのコーラスが壮大感を出しつつ、ノリノリです。

 

 

 

「Drinks For You」(Ladies Anthem)

Featuringは、J. LoことJennifer Lopez / ジェニファー・ロペス。

イントロがおしゃれでおすすめです。

 

 

 

「Shut It Down」(Feat.Akon)

 

 

 

「Feel This Moment」
(Feat.Christina Aguilera)

a-haの「Take On Me」が部分使いされていて、カッコイイですね。

 

 

 

「Blanco」 (Feat.Pharrell)

「ブランコぉ ブランコぉ♪」・・・

耳に残りますね。

映画「ワイルド・スピード MAX」でかかってましたょ。

もちろん、サントラに収録されています。

 

 

 

「Bad Girls」
(Robin Thicke feat.Pitbull)

 

 

 

「You Slip She Grip」
(Feat.Tego Calderon)

こちらも映画「ワイルド・スピード MAX」のサントラに収録。

このサントラは、半分ほどがPitbullの曲。

Pitbullのアルバムとしてもいいぐらいですね。

 

 

 

「Give Me Everything」
(Feat.Ne-Yo, Afrojack, Nayer )

Ne-yoのダンサンブルな曲。

Ne-yo好きにもおすすめです。

 

 

 

「Tell Me」 (Feat.Frankie J.)

テンション高くなる曲だけじゃなく、こんな癒しのバラードまで・・・

超お気に入りです。

 

 

 

「Girls」

 

 

 

「I Know You Want Me (Calle Ocho)」

イントロからの元ネタは、
Chicago / シカゴの
Street Player」。

 

 

 

「Echa Pa’lla (Manos Pa’ Arriba)」
(Feat.Papayo)

陽気でノリノリの
「スエラマノパリぃ~バ!」

 

 

 

「Bon, Bon」

重低音で聴くのがおすすめ!

「ブンブンブンブン♪」

アルバム「Armando」に収録。

 
元ネタは、Yolanda Be Cool & Dcupの
We No Speak Americano (Alvaro Rework Remix)」。

こちらも重低音でノリノリ!

 

 

 

Pitbull

この記事を読んだ方は、次の記事も読まれています

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください