Flo Rida / フロー・ライダー

洋楽おすすめRock,Pops,R&B,Hip-Hop etc.第19回は、

テンションあがる洋楽Hip-Hop!

数々のアーティストとコラボするだけでなく、本人の曲でもおすすめ!

 

Flo Rida / フロー・ライダー

「How I Feel」

ラストの「Baby, I
It’s a new day~」
最高です。

元ネタは、ジャズ歌手、
Nina Simone / ニーナ・シモンの
Feeling Good

 

 

 

Can’t Believe It」(Feat.Pitbull)

「Pitbull Part.2」で紹介したように、
元ネタもお気に入りで、おすすめです。

 

 

 

「Good Feeling」

イントロのギターに一目ボレ?
一聴ボレしました。

 

「Oh, oh, oh, oh, oh, sometimes~♪」の部分は、
ブルース、R&Bシンガー Etta James / エタ・ジェイムズの
Something’s Got a Hold of Me」から使われています。

 

 

 

・Olly Murs / オリー・マーズ

「Troublemaker」(Feat.Flo Rida)

超お気に入りの曲です。

 

初めて聴いた時は、Maroon 5 / マルーン5のボーカル、
Adam Levine /アダム・レヴィーンかと思ってました。

 
Olly Murs / オリー・マーズは、
イギリスのシンガーソングライターで、
これからも要チェックです。

 

 

 

「Whistle」

吹きましょ♪ 一緒に口笛!

 

 

 

「Wild Ones」 (Feat.Sia)

 

 

 

「I Cry」

Bingo Playersの「Cry (Just a Little)」が使われて、泣けるし、
テンション上がるし・・・

 

 

 

「Where Them Girls At」
(David Guetta feat.Nicki Minaj, Flo Rida)

「So many girls in here,
where do I begin?」

超耳に残ります。

 

 

 
「Club Can’t Handle Me」
(Feat.David Guetta)

 

 

 

「Who Dat Girl」(Feat.Akon)

Akonのパートが心地いい曲

お気に入りの曲です。

 

 

 

「Low」(Feat.T-pain)

 

 

 

「Sugar」(Feat.Wynter Gordon)

超耳に残る「Dum da ba dee da ba dyn da ba dee da ba~♪」は、
Eiffel 65の「Blue (Da Ba Dee)」が使われているんです。

 

 

 

「In the Ayer」(Feat.Will.I.Am)

イントロから、Pretty Tonyの
Jam the Box」を使ってます。

超インパクトありますね。

 

 

 

「Turn Around (5 4 3 2 1)」

 

 

 

「Be On You」(Feat.Ne-Yo)

 

 

 

Jump」(Feat.Nelly Furtado)

 

 

 

「Right Round」 (Feat.Ke$ha)

サンプリングに Dead or Aliveの
You Spin Me Round (Like a Record)」が使われています。

この曲も大好きです。

 

 

 

「Run」(Feat.RedFoo of LMFAO)

Bryan Adams / ブライアン・アダムスの「Run to You」のサビが
使われるなんて、スゴすぎます。

 

 

 

「Let It Roll」

出だしの
「Love is nice when it’s understood~」の
元ネタは、Freddie King / フレディー・キングの
Let The Good Times Roll

こちらもファンキーでおすすめです♪

 

役者でコメディアンのNathan Barnatt。
MVには、彼が扮するKeith Apicaryとして出演。
笑えるし、ダンスを真似したくなります。

彼は、他にも
Kimberly Cole / キンバリー・コールの
U Make Me WannaのMVでも踊っています。
しかも、オーディションに合格して・・・
おすすめです。

 

 

 

「Elevator」(Feat.Timbaland)

イントロのピアノの美メロの元ネタは、
Bruce Springsteen
/ ブルース・スプリングスティーンの
Prove It All Night
(With E Street Band)のLIVEヴァージョンが
使われているんですが、
これがまたウットリするほどの旋律です。

 

 

 

Michelle Williams / ミッシェル・ウィリアムズ

We Break The Dawn
(Feat.Flo Rida)

 

 

 

Jessica Mauboy / ジェシカ・モーボイ

「Running Back」(Feat.Flo Rida)

 

 

 

「Available」(Feat.Akon)

The S.O.S. Bandの
Take Your Time (Do It Right)」が
サンプリングに使われているので、
ギターのリフが超カッコイイです。

 

 

 

Flo Rida

この記事を読んだ方は、次の記事も読まれています

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください