Bon Jovi / ボン・ジョヴィ

洋楽おすすめRock,Pops,R&B,Hip-Hop etc.第9回は、

洋楽 Rockのおすすめ!

Bon Jovi / ボン・ジョヴィ

いつまでも色あせないというか、

ブレないです!

知らない新曲でも、「あれ?ボン・ジョヴィ新曲出したの?」と思えるほどです。

もう何枚のベスト盤を出したのか?と思いますが、ついつい・・・

 

「Because We Can」

 

 

 

「One Wild Night」

「ワン ワイ ナイッ!」 と
「ケ セッェラヴィ~」、
「welcome to the party♪」が、
かなり耳に残ります。

個人的にどストライクなんです。

 

 

 

「This Is Love This Is Life」

ベストアルバム「Bon Jovi Greatest Hits – The Ultimate Collection」に収録されています。

そうそう!こういう曲!を聴きたかったって思わず言っちゃいます。

 

 

 

「Have A Nice Day」

 

 

 

「Someday I’ll Be Saturday Night」

 

 

 

「Livin’ On a Prayer」

 

 

 

「You Give Love A Bad Name」

 

 

 

「Bad Medicine」

 

 

 

「Runaway」

 

 

 

「Destination Anywhere」

Jon Bon Jovi名義で出したソロアルバムも、バンドと違った良さがあります。

 

そんな名曲ぞろいの中でも、
「It’s My Life」は、聴けば、
いつだって元気になります!

 

「It’s My Life」

 

 

 

そして、「These Days」は、ノスタルジックな曲で、

「Always」と共に、バラードRockとしておすすめです。

 

「These Days」

 

 

 

「Always」

 

 

 

「This Ain’t A Love Song」

 

 

 

「Till We Ain’t Strangers Anymore」
(Feat.LeaAnn Rimes)

カントリー歌手のLeaAnn Rimesとのバラード。

2人のハモリ、最高です。

 

 

 

Bon Jovi

この記事を読んだ方は、次の記事も読まれています

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください